HOME » こんなときに…水素水に期待できる効果まとめ » がん対策

がん対策

このページでは、ミトコンドリアや細胞への作用に見る、がん対策としての水素水のメカニズムについて紹介します。

細胞の転移から検証する水素水のがん対策効果とは

がんと水素水の関係を説明する前に、細胞内にあるミトコンドリアとがん細胞の転移に関する仕組みについて、事前に知っておくと便利な知識があります。がん細胞には転移しやすいものと転移しにくいものあり、ミトコンドリアとの関係を検証した実験結果でわかったことが判明しました。

それによると、転移しにくいがん細胞と転移しやすいミトコンドリアを組み合わせるとがん細胞は転移しやすくなり、転移しやすいがん細胞と転移しにくいミトコンドリアを組み合わせるとがん細胞は転移しにくくなるのです。この結果から、ミトコンドリアはがん細胞の転移に関係しているといえます。

そこで今度は水素水とミトコンドリアの関係について説明します。ミトコンドリアは脂肪をエネルギーに変えるのですが、その際に活性酸素を作り出すため、活性酸素と反応して水に変える水素はミトコンドリアに影響を与えるともいえるのです。単純に、水素水ががん細胞の転移を止めるとは言い切れませんが、今後研究が進めばさらに効果の有無が検証できると思います。

抗がん剤と水素水の関係とは

がんと水素水の関係では、抗がん剤との組み合わせでも注目したいポイントがあります。抗がん剤は副作用が激しいことが知られていて、例えばシスプラチンは腎不全など腎臓へのダメージが避けられません。シスプラチン自体はDNAの複製を止めることでがん細胞の増殖を抑える効果があるものの、患者への負担は軽視できるものではないのです。

そこで、一部ではシスプラチンと水素水をセットで摂取するケースが見られます。水素水は抗がん作用を阻害することなく、腎臓への負担を和らげるといわれているからです。

なお、こうした治療方法は水素療法と呼ばれ、シスプラチンとの組み合わせ以外でも取り組みが始まっています。治療だけでなくがんの予防という観点でも水素の有効性が期待されていて、専門クリニックで対応しているところもあります。

少年エイチについて
友達が少ない幼少期を送り、気がつけば科学雑誌やセルフ実験に溺れる日々を過ごすようになった。名探偵コナンのような頭脳明晰な小学生になりたいが…。実際は、のび太側の人間なんじゃないかと最近現実が見えはじめている小学4年生。
免責事項
このサイトは2016年6月の情報をもとに作成しています。最新の情報は公式サイトをご覧ください。また、少年エイチが実験をしたという設定ではありますが、実際の人物や団体とは関係ありません。ご了承のうえ、当サイトのコンテンツをお楽しみください。(少年エイチの水素水サーバー・ラボ編集部 記)

とくに効果があった水素水サーバーはコレ!

【実験シリーズ】水素水で○○してみた

人気の水素水サーバーおすすめ10選

水素水の代表的な3種類をチェック
【実験シリーズ】水素水で○○してみた
人気の水素水サーバー2week体験談
水素水サーバーFAQ特集
こんなときに…水素水に期待できる効果まとめ

サイトマップ

ページの先頭へ