HOME » 【実験シリーズ】水素水で○○してみた » トマトを洗ってみた

トマトを洗ってみた

このページでは、水素水でトマトを洗い、どんな変化がみられるのか試した結果を紹介しています。

【実験ダイジェスト】水素水でトマトを農薬から救えるのか?

使用したのは熊本県産のミニトマト。

使用したのは熊本県産のミニトマト。

入水直後。左からプロトン、電解式水素水、水道水。

入水直後。左からプロトン、電解式水素水、水道水。

ゴロゴロ洗ったあとの状態。プロトンは水が濁り、電解水は気体が発生、水道水は変化なし。

ゴロゴロ洗ったあとの状態。プロトンは水が濁り、電解水は気体が発生、水道水は変化なし。

洗ったあとのプロトンを接写。よく見ると水が濁り、塵が浮いているのが分かる。

洗ったあとのプロトン水素水を接写。よく見ると水が濁り、塵が浮いているのが分かる。

洗ったあとの電解式水素水。トマトに小さな気体が付着していた。

【実験詳細】野菜の不純物除去に水素水が役立つのか実験

野菜などの食材を洗う際、蛇口からの流水で直接洗っているヒトもけっこういると思いますが、洗うという意味では容器に野菜と水を入れて振って洗う方が洗浄効果は高いらしいです。ちょっと考えてみれば流水が当たるのは部分的になるので、一定時間水に浸けて洗う方がよさそうです。

そこで、実験ではプチトマトを3個ずつコップに入れて、プロトン水素水と電解式水素水、そして水道水を満たした上で、コップを振ったり指でかき混ぜたりして5分間ほど放置してみました。

写真は左から順にプロトン水素水、電解式水素水、水道水。写真では少々わかりにくいかもしれませんが、プロトン水素水は水が濁っていて、小さな浮遊物も確認できます。電解式水素水の場合、変色はないものの水中に小さな気泡がたくさん発生していました。水道水は特に変化なしといった結果です。

【解説】農薬から家族を守る水素水活用術

無農薬野菜と明示しているものを除けば、一般的に流通している野菜は多少なりとも農薬を使用しています。もちろん、調理する際は水洗いをして表面の汚れをとるのが一般的ですが、残留農薬が目に見えるわけではないので、今回のような実験では改めて農薬というものの存在が認識されるところです。

プロトン水素水にトマトを浸けると、その水が変色したのは何かしら不純物が付着していたのだと思われます。このように、水道水に浸けても判別できないものが、プロトン水素水に浸けるとしっかり目視できるわけです。もちろん、トマトに限らず市販されている野菜の多くは水素水に浸けてみると、残留農薬が溶け出す可能性があると思います。

また、水素水の働きは農薬除去だけではありません。写真だけではわかりにくいのですが、水素水に浸けることでトマトのハリがよくなり、味にも違いが生まれています。これはトマトの本来の味がより抽出されるようになったのか、酸化が抑制されたのかなどはわかりませんが、水素水の効果として注目したいポイントです。

少年エイチについて
友達が少ない幼少期を送り、気がつけば科学雑誌やセルフ実験に溺れる日々を過ごすようになった。名探偵コナンのような頭脳明晰な小学生になりたいが…。実際は、のび太側の人間なんじゃないかと最近現実が見えはじめている小学4年生。
免責事項
このサイトは2016年6月の情報をもとに作成しています。最新の情報は公式サイトをご覧ください。また、少年エイチが実験をしたという設定ではありますが、実際の人物や団体とは関係ありません。ご了承のうえ、当サイトのコンテンツをお楽しみください。(少年エイチの水素水サーバー・ラボ編集部 記)

とくに効果があった水素水サーバーはコレ!

【実験シリーズ】水素水で○○してみた

人気の水素水サーバーおすすめ10選

水素水の代表的な3種類をチェック
【実験シリーズ】水素水で○○してみた
人気の水素水サーバー2week体験談
水素水サーバーFAQ特集
こんなときに…水素水に期待できる効果まとめ

サイトマップ

ページの先頭へ