HOME » 水素水サーバーFAQ特集 » 費用の目安は?

費用の目安は?

このページでは、初期費用とランニングコストの両面で、水素水サーバーについてかかる費用を説明します。

項目別にチェックしたい水素水サーバーの費用

水素水サーバーを利用する場合、水のコスト以外にも機器に関連する費用が必要となります。ここではレンタルの水素水サーバーを想定して、かかる費用の項目を紹介しましょう。

初期費用

契約する業者による違いがあり、初回保険料や加入金といった名目以外にも、水素水サーバーの設置費用や水道工事費用がかかる場合があります。購入するのに比べれば導入費用は安くなりますが、レンタルだからといって初期費用が無料となるケースは多くありません

月々のランニングコスト

水素水サーバーのレンタル費用だけでなく、定期的なカートリッジ交換や洗浄作業といったメンテナンス費用が発生します。メンテナンス頻度は製品などによって異なるので、これもトータル費用として見積もりを確認しておくといいでしょう。

トラブル時の費用など

機器の故障や部品交換などの際、レンタル契約の内容によって有償か無償か違ってきます。保証制度があるかどうかも重要ですし、レンタルを途中解約する場合に費用が発生するかどうかも確認しておきたいところです。

水や電気の費用

水道水を利用する場合は日常生活の飲料水の範囲に収まるので、あまり気にする必要はないでしょう。一方、ミネラルウォーターを自分で購入する場合や、ボトル交換が契約に入っている場合はこれらもランニングコストとして見込んでおく必要があります。

また、電気代は実際に使い始めてみないとわからないのが実態。導入初月に前月と電気代がいくら違ったかをチェックしておくと、トータルコストの算出でもある程度目安になるでしょう。

水素水サーバーの費用対効果の考察

水素水サーバーの費用対効果を考える場合、上で触れた全項目をベースに試算することになります。契約期間も一定ではないので、初期費用を含めた総額を期間で割り算すれば、月々の費用目安が出るので、それを比較してみるといいでしょう。

なお、個別包装されたアルミパウチの水素水などに比べれば、レンタルの水素水サーバーは費用対効果が高くなる傾向があり、いつでも飲めるというメリットも含めて優位性があるといえるでしょう。

少年エイチについて
友達が少ない幼少期を送り、気がつけば科学雑誌やセルフ実験に溺れる日々を過ごすようになった。名探偵コナンのような頭脳明晰な小学生になりたいが…。実際は、のび太側の人間なんじゃないかと最近現実が見えはじめている小学4年生。
免責事項
このサイトは2016年6月の情報をもとに作成しています。最新の情報は公式サイトをご覧ください。また、少年エイチが実験をしたという設定ではありますが、実際の人物や団体とは関係ありません。ご了承のうえ、当サイトのコンテンツをお楽しみください。(少年エイチの水素水サーバー・ラボ編集部 記)

とくに効果があった水素水サーバーはコレ!

【実験シリーズ】水素水で○○してみた

人気の水素水サーバーおすすめ10選

水素水の代表的な3種類をチェック
【実験シリーズ】水素水で○○してみた
人気の水素水サーバー2week体験談
水素水サーバーFAQ特集
こんなときに…水素水に期待できる効果まとめ

サイトマップ

ページの先頭へ